事業内容

沖縄の洗練された工芸品から
新しいプロダクトを開発し、
世界へ発信します。

・我々の強みである染色(びんがた)を中心に、数多くある沖縄の伝統的な工芸をベースに、本物のアートプロダクトを開発し、世界へ向け紹介していきます。
・見た目の沖縄らしさから、気づかないまま贋作などを使用してる企業がまだまだ多く、企業のブランド毀損につながる懸念から、沖縄のアートリテラシーの向上にも注力します。
・ECサイトとして琉球びんがたのふくぎを運営しています。
・2021年、ギャラリー併設のカフェ運営予定。
・下記3つの事業を各々ブランド化し運営していきます。

SHOMARI

—Creation for the next—

かつて礼装や神事の装束として重宝された染織り。
品格をもちつつもどこか懐かしさを感じるデザイン、随所に見られる卓越した技術、手作業は作品に魂を吹き込みます。
先人達から受け継いだ技と心を生かし、後世へと続く新しいものづくりを—
そんな想いからSHOMARIは生まれました。
伝統的な素材、色彩を引き立てつつ心揺さぶられるデザイン。
見て、触れて感じる工芸の未来。

人に愛され完成する作品を。
SHOMARI

風然 FÛZEN

親和性の高い物作り

工芸品に対するネガティブなイメージの、前時代的で日常的に馴染みの ない物ではなく、素材や技法の魅力は残しながらも、現代の生活様式 に落とし込みやすい物や、
沖縄の気候風土の中での原料の確保、製作、 使用という一連の流れとして相性が良い物作りを「親和性の高い物作 り」とし、
そのコンセプトのもと製作していく。
そのなかで沖縄で採れる天然繊維からの糸作りをはじめとする、工芸技 術の保護や発展にも取り組んでいき、小規模生産の物作りの形を、未来 へ向けて提案していく。

城間びんがた工房製品

伝統ある「本物のびんがた」

 300年以上続く日本最古のびんがた工房。
城間びんがた工房。
当工房の額物や装飾品など呉服以外の製品を正規代理店として、販売させていただきます。
伝統ある工房の、最高に美しい飾布を紹介していきます。

PAGE TOP